スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッグハンガー再び

先ずはお知らせです。

いつもお世話になっている“アトリエ赫舎”で夏衣展が開催されま~す(^◇^)
日時は下記の通りです。

素敵なお洋服がいっぱい!
近くまでお越しの際は、
是非お立ち寄り下さいね~。

夏衣展




さて、今日の作品です。
前回のバッグハンガーの買い置きが、
あと二つ出てきたので、
今度はビーズを使って作ってみました。

先ずはスワロフスキーを使ったもの。
ビビットな色合いがなんとも刺激的ですね。

バッグハンガー2

そして、こちらはキャッツアイを使ったもの。
飴玉が詰まっているみたい
キャッツアイ独特のキラリ感が綺麗ですよ。

バッグハンガー1

前回のものと一緒に、夏衣展に持って行こうと思います~ (*^_^*)

スポンサーサイト

バッグハンガー

月に一度の資源ごみの日を忘れていたり。
用があって市役所に行ったのに駐車場がいっぱいで入れなかったり。
完全に相手が悪いのに、車がぶつかりそうになって怒鳴られたり。

些細な事でも積み重なると
結構、憂鬱な気分になるもので…。

空を見上げれば曇天。

こんな日は、何かキラキラしたものを作ってテンションを上げなくては!

家にあったラインストーンをかき集め、
「いつか使おう!」と買っておいたバッグハンガーを探し出し、

さあ!デコるぞ~ (^O^)/


デコ1

うわ~!眩しい~!
目をやられる~!

キラキラ光ってうまく写真が撮れません (>_<)

デコ2

バッグハンガーって、使ったことないけど、
案外便利かも。
これだけキラキラさせておけば
忘れてくることもないよね、きっと (^_-)-☆

石磨き

昨日、友人宅へおじゃました際、
ちょっと珍しいものをご馳走になりました。

チョコレートで有名なオーストリアのDEMEL社で作っている
「スミレの砂糖漬け」をお湯を注いだティーカップの中に2粒入れて出してくれたのです。

それはそれはオシャレな小箱に入った「スミレの砂糖漬け」。
さて、その感想は…、というと

デメルの砂糖漬け

ほんのりとした甘さの中にスミレの香りが漂って、
気分的にはやっぱり“オシャレ”です。

紅茶の中に入れた方が味的には美味しいと思いますが、
友人曰く、「スゴイ色」になってしまうのでやめた方がいいとの事でした。

それにしても、見事な深いブルーでしょ?
こういう色の飲み物ってないから、ちょっと不思議な感じです。

お値段は大きさの割にお高めですが、
話のネタには面白いかもしれませんよ。



 


さて、今日は作品というのとは、ちょっと違うのですが、
「実録石磨き」の話を…。

1ヶ月程前に
私はジョイフル本田の天然石コーナーで衝撃的な出会いをしました。

石の名は「ペリドット」。
まとまった大きさの石は高くて手が出ないのですが、
私のとても好きな石です。

そのペリドットの原石が三千円台で売っていました。
(後方に白い層が入ってしまっているため安いのだと思われます。)
吸い寄せられるようにして石を手に取り、そのままレジへ…。

その原石がコチラ↓

原石ぺりどっと

裏から見るとこんな感じ↓

原石ペリドット後ろ

このままでもワイルドな感じでいいかな~とも思いましたが、
やはりツルンとした表面が綺麗だよね~ということで、
思い切って、自分で磨いてみることにしました。

はっきり言って、石磨きの経験はゼロです。
磨くというと、サンドペーパーしか思いつきません。

そこで、何種類かのサンドペーパーを買って来て、
目の粗いものから使って磨いていきました。
ひと月かけて、少しずつ…。

そして、いい加減飽きてきた頃には
こんな感じになりました↓

磨きぺりどっと1

横から見ると

磨きぺりどっと2

後ろは白いままですが、
正面が綺麗ならいっか、てな事で、

これにて私の石磨きは終了です。

さて、これを使ってどんなアクセサリーにしましょうかね~。
考えるのも楽しみです (*^_^*)


ちなみに~、
今度磨く機会があったら、
その時は是非、ハンドルーターというやつを使ってみたい!
疲れるんですよ、これ (>_<)

スティッチ?

突然ですが、
「ちっちゃなおじさん」って見たことありますか?

一時、テレビやネット上で話題になりましたよね。
芸能人の中にも「見た!」という人が何人か現われて…。

私自身は見た事はないのですが、
先日、陶芸教室で一緒だった常陸大宮市のKさんが、
友達が見たと言いだして、
「ついに茨城にも出たか!」と
その話題で、ひとしきり盛り上がりました。

↓これは、そのお友達に頼んで描いて貰った「ちっちゃなおじさん」の絵です。

おじさん

何でも、お友達が見たのは、ジュースの自動販売機の中、
サンプルのジュース缶が並ぶ、そのうちの1缶の場所に缶ではなく「おじさん」がいたというのです。
「おじさん」には、幾つかのバージョンがあって、
「スーツを着たおじさん」や「ジャージ姿のおじさん」とかが目撃されているようですが、
今回のは、シルクハットをかぶり、ステッキを持っていたというから驚きです。

う~ん。「口裂け女」に代表されるような都市伝説の一つとしての
伝播過程での変化ということなら、とても興味深いと思うのですが、
何といっても私は見た事がないし…。

でも、見える人には見えるのかもしれませんね。
おじさんを見たら、良い事があるとか、ハッピーな気分になれるとかの
オマケ付きなら、ぜひ私も見てみたいものです (*^_^*)

皆さんの近くにもいるかもしれませんよ~。





さて、今日の作品です。

今回は常陸太田市の木工ばらさんからのご依頼です。
知り合いの若い女性へのプレゼントというお話でした。

でも、その内容が変わっていて…。
相手の女性という方が、ディズニーの「スティッチ」が大好きなので
そのイメージで作って欲しいというのです。

……。私、「スティッチ」って知らないし…。

一応、本屋さんで絵本を見たり、
ネットで画像を検索したりして、
おおざっぱに確認しましたが、
イメージって言われてもね~。

う~ん、う~ん、と考えて作ってみたのがコチラ↓

スティッチ

すみません!これが限界です m(__)m

ガーネットとペリドットの髪飾り

今日の作品は赫舎のマダムTからの依頼です。

私の作る髪飾りをとても気に入って愛用してくれているマダムT。
最近では、髪をアップにして髪飾りで留めるのがトレードマークになっています。
髪飾りも今回の依頼で4個目。
今回はガーネットとペリドットの組み合わせでというご希望でした。
この組み合わせは私のお気に入り(*^。^*)
作っていて楽しかった~

マダムの髪飾り2

もう少し、髪飾りに寄ってみましょう~。

マダムの髪飾り1

アンティークな雰囲気が好きだな~。

髪飾りとお揃いのイヤリングも作ってみました。

マダムのイヤリング

明日、お届けしますよ~ (^◇^)/

石の“意思”?

最近、リピーターの方が増えてきて、
ご依頼をちょこちょこ頂くようになりました。
有難いことです。

石はハマるんですよね~。

ご自分のためにという方、
お世話になった人へ…という方、
○○ちゃんの誕生日プレゼントに…という方、

こんなふうに、アクセサリーの輪が広がっていくのって嬉しいな~。
皆さんのご期待に応えられるように、
これからも丁寧な仕事を心掛けていきたいと思います (*^_^*)


さて、今日の作品は那珂市のTさんのご依頼です。

今まで青いアクセサリーを持っていなかったというTさん。
ある日、青メノウが目にとまり、これを入手。
この石を使ったアクセサリーを…、というのが今回のご依頼でした。

Tさんの青メノウ

・シルバーのワイヤーで
・石のまわりはワイヤーのみで
・チェーン部分にはちょっとキラキラ感を

というご希望です。
さぁて、ご希望に添えることができるでしょうか?

完成品はこちら↓

Tさんのぺんだんと1

もっと近くに寄ってみましょう。

Tさんのペンダント2

普通、作る前に石の正面と方向を決めます。
この石の場合、最初の写真のように縞が横になっているのが安定して見えるので、
その方向で作り始めました。

ところが、何度やってもうまくいかず、
結局、5回やって5回とも失敗 (>_<)

何だか石にも「その向きじゃないわよ!」と言われているような気がしてきて、
90度傾けて再度挑戦。
すると、1回で成功しました。

そうか、あなたの顔はこの向きだったのね(笑)

という訳で、縦縞のメノウになりましたが、
Tさん、いかがでしょう?こんな感じ。

ラッピング

最近、ハマっているマスキングテープ。

あれって、手でちぎれるし、
剥がしてもベタベタしないし、
上に字もかけるし、
何より可愛いのがいっぱいあるし、

すぐれものですよね~。

私は、もっぱらラッピングに多用してます。

先日の依頼品もこの通り↓

ラッピング1

それから、こんなものも↓

ラッピング2

こちらは、久々に作ったビーズのストラップ。
ピンク系で、というリクエストでした。
でも、ラッピングはちょっと大人っぽく。

「大人可愛い」のが大好きです~ (*^。^*)

編み込みレザー・ペンダント

今日もご依頼頂いた作品ですが、
いつもとは、ちょっと違った内容です。

こちらは↓カルトナージュの先生をしていらっしゃるnoelさんのペンダント。

noelさんのペンダント1

個性的なトップがとても素敵です

でも、大振りなトップに比べ、
チェーンが細く、丈も短くてアンバランスなのが不満との事。

何とかならないものかと、ご相談を頂きました。

“しんぱ~い、ないサ~♪”
何とか致しましょう~!

……で、何とかしたのが、こちら↓

noelさんのペンダント2

思い切ってチェーンははずし、
代わりに、ヴィンテージコードを編み込んでボリューム感のあるものにしてみました。
トップに合わせて、個性的な左右編みを採用。
もちろん、長さも調節できますよ。(^_-)-☆

いかがでしょう? noelさん。
プロフィール

ここぺり華

Author:ここぺり華
「ここぺり」へようこそ!

色彩検定1級を取得。
色に形に素材に、私なりのこだわりをもって取り組んでいます。
・アクセサリー
・フェイクスイーツ
・カルトナージュ
・陶芸
モノ作りって楽しい!

乙女倶楽部
茨城県常陸太田市東一町2309-1 営業時間10時~15時  
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。