スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母子狐、完成~!

連休も終り、日常が戻ってきましたね。

連休中はどこも混むので、どこにも行かないのですが、
天気も良かったので、近場を少しドライブ♪

私の住む茨城県北部では、
ちょっと山の方に行くと
今の時期、藤の花があちこちで見られます。

日立に越して来るまでは、「藤」というと、
藤棚があって、そこにはなを咲かせる姿しか知りませんでした。

大きな木に絡まりながら、花房を沢山つける姿は豪快です。
あまりのワイルドさに、藤棚の藤と比較して
私は「野良藤」と呼んでいます。

fuji1.jpg

花の一つ一つは繊細で上品なんですけどね~。

fuji2.jpg



さて、今日の作品です。

ちょっと順番が前後してしまいましたが、
「手」シリーズ、第2弾の「母子狐」です。

手の部分を安定させるために、台も作りました。

きつね1
きつね2
kitune3_convert_20130507121849.jpg
きつね4
kitunre5_convert_20130507122027.jpg

こちらも割れずに無事完成しました~ (*^^)v



↓↓↓ 参加してます。!押して貰えるとと~っても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

グリーン・フィンガー

荒れた天候が続いて、
なんとなく薄ら寒く、
「春」が実感できぬまま、
早や五月。

皆さん、お元気ですか?


今日は久々に大作のお披露目です。
3月からせっせと取り組んでいたものがありました。

「手」シリーズ、第3作目です。

まずは、形成後の状態です。



te 1
te2.jpg
te3.jpg
te4.jpg
te5.jpg
te6.jpg

今回は少し腕の方まで作ってみました。
焼くときのことを考えて、
台の部分も付けてあります。

モデルは自分です。
(人には頼めないもんね~)
ほぼ実物大。

大きくなった分、とても作り辛かった…。

そのままでは割れてしまうので、
中を削ってなるべく空洞の部分を作らないとならないのですが、
なかなかうまくいかないの~!
指の方はキリみたいのを差し込んで空気穴をあけましたが、
爆発するんんではないかとヒヤヒヤものでした。

赫舎のマダムTに言わせると、
割れなかったのが「奇跡」だそうです。
ご利益があるかもしれません(笑)。

素焼きが済んでから、釉を掛け、さらに本焼きをします。

でも、それだけでは終わりません。
さ~ら~に~、「ここぺりアレンジ」を加えます。

完成したのが、こちら↓

手2
手3
手4
手6
手1 (2)

イメージは「グリーン・フィンガー」。

イギリスでは、優秀な Gardener は、「園芸の才能がある」という意味で
グリーン・ フィンガー を持つといわれているそうです。

本焼きの際には、薄いグリーン系の釉を掛け、
ワイヤーと石のビーズで、ツルと花を表現してみました。

一時はガーデニングにも凝っていた私にとって、
自在に美しい花を咲かせる「グリーン・フィンガー」は
今でも憧れなんです。(*^。^*)




↓↓↓ 参加してます。!押して貰えるとと~っても励みになります!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

プロフィール

ここぺり華

Author:ここぺり華
「ここぺり」へようこそ!

色彩検定1級を取得。
色に形に素材に、私なりのこだわりをもって取り組んでいます。
・アクセサリー
・フェイクスイーツ
・カルトナージュ
・陶芸
モノ作りって楽しい!

乙女倶楽部
茨城県常陸太田市東一町2309-1 営業時間10時~15時  
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。